”体験レッスン受付中”


日本の民謡太鼓の草分けで全国にお弟子さんのいる美波流家元、美波参駒先生の直弟子として、長年打ち継がれて来た手を忠実に指導します。色々な舞台に出演してますので一緒にでてもらえる事が出来ます。Foreign nationals who are interested in Japanese folk music can study songs, shamisen(Japanese guitar) and shakuhachi(bamboo flute). Feel free to contact me(Komayasu)at mobile/cell phone 090-3909-2951

最近の活動
20180514001―平成31年04月20日-第55回郷土民謡城北地区連合大会 ミニ合唱編 準優勝
20180514001―平成31年02月05日-日本郷土民謡協会から功労賞受賞した美波駒康
20180514001―平成30年11月01日-第54回郷土民謡城北地区連合大会大太鼓を演奏する美波駒康
20180514001
―平成30年04月21日,22日-第54回郷土民謡城北地区連合大会
20180514002
―平成30年04月21日,22日-合唱の指揮をとる美波駒康

271016
―平成27年10月16日―第55回郷土民謡民舞全国大会


5800

第52回郷土民謡全国大会 日本武道館 

―平成24年10月20日―第52回郷土民謡民舞全国大会
オープニング郷民音頭を演奏する美波駒康

城北民謡まつり

城北地区連合会にて駒康会の太鼓踊り

民謡舞踏発表会

1-3

1-4

1-5

1-6

1-1

1-2

吹奏楽団を指揮

平成2年4月ドイツハノーバー市にて現地の吹奏楽団を指揮する。

唄、三味線、尺八の会員が38名います。皆で楽しく練馬区民謡連盟その他に出場しています。 一緒に楽しんで勉強してみませんか

お稽古風景

美波駒康プロフィール
昭和十六年満州国新京市に生まれる(現在の長春)、本名、矢澤康男
名門海城高校卒と同時に当時代々木にあったアメリカンスクールに於いて米国大学の奨学金入試試験に合格、サンフランシスコ大学に留学、国際経済学を専攻する傍ら二年で予備士官候補生課を終了し、米軍の少尉に任官。ベトナム戦争開始の雲行きが広がってくるのを機に在住三年を持って帰国し、日本大学に入学し文理学部英文学科を卒業した。五十九年九月に株式会社データメートを設立し現在まで三十五年代表取締役として自社経営にあたる。この間米国ロスアンゼルス市、ドイツフランクフルトに支社を設立したが、現在はすべての支社は閉鎖している。貿易マンとして数百回に及び世界中を飛び回ってきました。
芸歴
*ジャズ・ハワイアン
高校時代、大学時代を通じてジャズドラムでジョージ川口等に師事自らジャズバンド・ハワイアンバンドを所有、ドラム、ベースを担当しサラリーマン時代も二束のわらじで29歳までジャズを続けた。

*民謡 唄
昭和四十五年二十九才の時に家内の叔父鈴木桃州(後藤桃水の弟子)に唄を師事したのを機に邦楽に目覚めた。昭和四十五年故鈴木桃州、故小野寺寿鵬師に唄を師事。
*太鼓
昭和五十年故高橋玉舟に、平成七年故美波参駒に太鼓を師事。
*民舞
昭和五十八年三門輝丈に民舞を師事。
*三味線
平成14年石井てる珠、16年椿真二に師事。
*子鼓(長唄)
平成二十三年望月呂舟、仙波大明に子鼓を師事。
*尺八
平成二十五年に尺八を萩原和好師に師事。
オリエントレコード専属。
平成二十二年郷民章受章、平成二十九年日民民謡貢献賞受賞
平成二十八年郷民名誉教授 平成三十一年郷民功労賞受賞
平成三十一年日本郷土民謡協会監事就任

出演先

日本郷土民謡協会城北地区、練馬区民謡連盟、日本民謡協会、その他個人発表会 等

教室

1.東京都杉並区清水3-28-15

2.東武東上線下赤塚駅徒歩5分(PM5:30~9:00)

3.遠い方は出張出稽古もご相談いたします。

4.月謝プランもございます。お気軽にお問合せください。

電話

090-3909-2951

ただいま体験レッスン受付中!!

bnr_yoyaku_blue01

杉並予約赤

下赤塚予約赤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です